スイーツスタック(Sweets Stack)

ストーリー

それはハロウィンの夜のお菓子な遊び

ハロウィンの夜、男は沢山のお菓子を用意して子供たちを迎えます。
「バケツからはみ出さなければ、好きなだけお菓子を持って行っていいよ。」
男は、子供たちにお菓子を使ったゲームをさせるのです。
今宵、子供たちはゲームの中で学ぶでしょう。隣の「ともだち」は、時に自分の邪魔をする「脅威」であり、押しのけるべき「障害」であることを。お菓子とゲームの楽しい夜。 無垢な心に小さな悪魔が訪れる瞬間(とき)を、男は心待ちにしています。

4種類のお菓子たちゲームでは自分の持っているお菓子を隣のプレイヤーに渡してバケツに詰めさせます。 バケツの上から下へと落ちてくるお菓子をどんどん渡してバケツを溢れさせれば、おばけと友達になれる魔法の蝋燭がもらえます。意地悪な形のお菓子を選んで渡していきましょう!自分のバケツは整理して、大好きなお菓子を沢山詰めれば満点です。
スイーツスタック-モチーフのお菓子4種
 
 
 

ルール概要

お菓子をくれても悪戯するぞ!悪だくみパズルゲーム!

『スイーツスタック』は3ラウンドで構成される落ちゲー風パズルゲームです。
各ラウンドでプレイヤーはバケツシート1枚を受け取り、落ちてくるお菓子の形を順に書き込んでいきます。(お菓子の形にチェックを入れてそこが既にお菓子で埋まっていることを示します)

スイーツスタック-プレイシートの例

バケツの上から入ってくるお菓子はどの位置から入れても構いませんが、バケツの途中で他のお菓子に引っかかることもあるでしょう。詰めたお菓子の数はそのまま得点になるので、計画的にスペースを使って、できるだけ多くのお菓子をバケツに納めたいところです。
 
 

チェック①:「ともだち」より悪意を込めて。

メインボード(納品エリア)しかし、貴方がバケツに入れるお菓子を選ぶのは貴方ではありません。その権利は右隣のプレイヤーにあるのです。(3ラウンド目のみ左隣のプレイヤーとなります)
スイーツスタック-お菓子カードの例

さらに貴方のバケツを溢れさせて脱落させることで、彼はボーナス点となる魔法の蝋燭をゲットすることができます。彼は貴方にとって都合の悪い意地悪な形のお菓子を、都合の悪い順番で渡してくることでしょう!

各プレイヤーは各々が自分の山札を持ち、そこから手札を引いているため、必ずしも都合の悪いお菓子が来るとは限りませんが、それでもこの悪戯は大いに貴方を苦しめます。

なんとも酷い話ですが、貴方も彼と同様に左隣のプレイヤーのお菓子を選ぶ権利を持っています。何も躊躇うことはありません。見事な悪巧みで魔法の蝋燭をゲットしましょう!
 
 

チェック②:パンプキンを使って目指せ高得点!

3ラウンドの各点数を合計して勝敗を競うスイーツスタックですが、詰めたお菓子の数だけで得点が決まるわけではありません。

例えば、バケツの横一列にお菓子を詰めきることで「好物ボーナス」がもらえます。揃えた列の位置に応じて特定の色のお菓子を集めるほど高得点が期待できるのです。
(その色のお菓子を貴方に沢山渡すかどうかは隣のプレイヤーが決めることですが)
また、魔法の蝋燭がもたらす「蝋燭ボーナス」も馬鹿にできません。各ボーナスに配慮しながら、ゲームを進めていくことが高得点のコツです。

パンプキンチップで回転しかし、ともだちの選んだお菓子を捌くのは容易ではありません。そんなときはパンプキンチップを消費することで、お菓子を回転させたり、自分でお菓子を選んだりすることが可能になります。パンプキンはパンプキン付きお菓子を相手に渡すことでゲットできますので、積極的に集め、計画的に使っていきましょう!

スイーツスタック-お菓子カードの回転(パンプキンチップの消費)

それでもどうにもならない・・・そんな時でも希望を捨ててはいけません。貴方にこのラウンドで渡された酷い形のお菓子たちは、そのまま貴方の山札に入り、次のラウンド以降で手札に来る可能性が高くなります。雪辱は次のラウンドで晴らしましょう!!!
 
 

チェック③:追加ルールで仮装するラウンドたち。

追加ルールカードゲームに慣れ、お菓子を詰めるコツがわかってきたプレイヤー向けに、8枚の追加ルールカードが入っています。
例えば『三角形の秘密』という追加ルールではラウンド開始時から三角形のお菓子がバケツに最初から入っていますし、『暴君ハバビロ』という追加ルールではとても長く扱いにくいお菓子が全員の手札に入った状態でラウンドが始まります。
このどこかで聞いたような名前の追加ルールを好きなラウンド(特に3ラウンド)に採用することでよりエキサイティングで戦略的なゲームが楽しめるでしょう。

スイーツスタック-追加ルールカード
 
 
 

ゲームデータ

プレイ人数3~4人
プレイ時間30~45分程度
イラスト井上 磨
販売価格2500円
コンポーネントお菓子カード    64枚
ラウンドカード   3枚
追加ルールカード  8枚
特殊カード     4枚
パンプキンチップ  20枚
蝋燭チップ     4枚
バケツシート   120枚
マニュアル     2冊(日本語/English)
※上記に加えてプレイ人数分の鉛筆が必要になります。
カードサイズ横43mm×縦67mm

スイーツスタック-コンポーネント写真
 
 
 

ルール動画

English Version is HERE.
[Ayatsurare Ningyoukan] Sweets Stack – How to Play.
 
 
 

外部レビュー

「スイーツスタック(Sweets Stack)」を既にプレイされている方のレビューになります。リンクのご了承を頂いてるサイト様のみの記載とします。

The Game Gallery Channel レビュー動画 (2016.11.18)

レビューなどを書いて頂いているサイト様の中でリンク可のサイト様が御座いましたら、フォームよりご連絡いただけると幸いです。
 
 
 

外部リンク

 
 
 
 

ダウンロード


 

 

 
 
 

プレイングカード(関連商品)

スイーツスタックと同モチーフのトランプです。

イラスト井上 磨
販売価格1800円(イベント限定販売)

スイーツスタック-プレイングカード箱写真
スイーツスタック-プレイングカードのカード写真

オリジナルルールはこちらからご覧ください。
  
  

関連商品

  1. ウイッチクラフト(Witchcraft)

    実在しない魔女をでっち上げろ! 魔女裁判カードゲーム!

  2. Pregame of Majority2(プレゲーム オブ マジョリティ2)

    ポケットサイズの簡易版ドラフトカードゲーム!

  3. とりっく&でざーと(Tricks & Deserts)

    打ち捨てられた者達の革命! 超ホウキ的トリックテイク!

  4. マジョリティ2(The Majority2)

    魔界の永田町、「暗黒議会」へよくぞ戻られました! 特殊効果満載の変則2人ドラフト!

  5. 暗殺狂時代(Age of Assassins)

    殺られる前に殺れ!? 即死系お手軽ドラフトゲーム

  6. マジョリティ(The Majority)

    魔界の永田町、「暗黒議会」へようこそ! パートナーと息を合わせる異色のペア戦!

ページ上部へ戻る